あのときの記録その3(2014年~2020年産茶葉の放射能検査・測定結果など)

2014年~2020年産茶葉の放射能検査結果アーカイブです。お茶の川村園では2011年から2020年まで茶葉製品の放射能検査を実施・公表していました。その時に旧ホームページに掲載したものを、記録として、そのまんまコピペいたしました。

2011年を1年目としますと、2014年は4年目、このころになると、さすがに仕入れ先様に放射能検査(しかも国の基準よりも厳しい茶葉での検査)をご負担いただくわけにもいかず、民間のボランティア活動として放射能測定をなさっていた「
座間放射能測定室」の稲垣さんにお願いをして、茶葉製品の放射能測定をしていただくようになりました。ラ・リチェッタというイタリアンレストランを営業されながら、当店の茶葉製品も長時間かけて時には夜を徹して測定してくださいました。たいへんお世話になり感謝しきれません。イタリアンレストランの料理は、食材の良さが活かされ丁寧な調理が施された美味しいご馳走でした。また、突然お邪魔したいと目論んでおります。
原発事故から年月が経過しても、あの時の対応の未熟さは消費者にとってインパクトが大きかったと思います。当店の測定結果を隅々までご覧になられて、日本茶の購入を再開されたというお客様もいらっしゃいました。たいへんありがたく思っております。2015年産茎茶での微量検出を最後に、稲垣さんによる長時間測定でも数値としては検出されなくなりましたので、震災から10年目の新茶である2020年産を一つの区切りとさせていただき、放射能測定を終了させていただきました。
ある日突然、自分が販売する商品の安全性が脅かされるという体験は、しない方が良いに決まってますが、良い勉強になりました。ありがとうございました。
お茶屋という商売がいつまでできるかわかりませんが、これからも正直な商売を心がけてまいります。


▼▼▼以下、コピペです▼▼▼

(2020年8月24日最終更新)茶葉で放射能検査・測定結果は公表していま・・した

【最終更新・とりあえず2020年産で一旦測定を終了いたします】
 2016年産以降、数値として見える状態での検出はございませんでした。
 特に、数値が出やすい「茎茶」においても不検出が続いておりますので、充分にご安心いただけるものと考えております(2019年は予算不足のため茎茶の測定ができておりません)。
 今後、新たな事故等が無い限り、この傾向(測っても数値は見えない・不検出)は継続するものと思われますので、2020年産新茶3品の測定をもって、こちらの更新を終了いたします。
 なお、こちらのページで、私なりの考え方も書きました。事故当初の頃から、考え方の変化のあり、削除したい文面もございますが、事故後の記録として、基本的にはそのままの状態で残してあります。 今後、サーバ移転などの際にも、こちらの内容につきましても、もれなく移転したいと考えております(お店が続く限りではありますが・・・)。
 引き続き、日本のお茶、また、お口に合いましたら当店のお茶をご愛顧・ご愛飲くださいますようお願い申し上げます。
 お茶の川村園 川村正道

【お茶の川村園の基本的な考え方】

  • 国の基準に従い、「安全」と判断できるお茶(静岡茶等)の製品については販売いたします。
  • 国の基準により「安全」とされた製品であっても、今はそれを購入しかねるというお客様のお気持ちは尊いものであり、それでも日本茶をお求めいただけるお客様には、九州~西日本産などの製品をご提案いたします。
  • 「買い控え行動」の原因は、放射性物質への懸念と茶業者への不信の両方であり、特に後者については心から伏してお詫びいたします。情報公開を通じて信頼回復に努めてまいりますのでご理解賜りますようお願い申し上げます。
  • 当店では、乾物である製品茶葉(「製茶」または「荒茶」)の放射能測定を実施し、その結果を公表いたします。
  • 茶畑で摘み取った「生葉」を揉みながら高度に乾燥させて加工したものが製品茶葉(「製茶・荒茶」)です。加工中に水分は5分の1程度に減りますがセシウムは残ってしまうため、「製茶・荒茶」ではセシウムの濃度が上昇します。しかし、実際に口にする際はお湯で薄めて「飲用茶」にして消費することがほとんどです。このため国の基準では「飲用茶」での測定でよいとされています。
  • 水で薄めた「飲用茶」による放射能検査は、精度を相当上げたとしても「未検出」となることが確実です。原発事故から時間が経過し、実際に茶を口にする際の状態である「飲用茶」においては、充分に「安全」と言えるレベルになってきています。
  • 淹れ方にもよりますが、「飲用茶」のセシウム濃度は、乾物茶葉(「製茶・荒茶」)に比べて1/50から1/100程度にまで薄まります。
  • 逆に考えれば、「飲用茶」にくらべて「製茶・荒茶」のセシウム濃度は50倍から100倍程度に濃縮された状態である、ということになります。
  • でも、実際に口にする際は、お水で薄めた「飲用茶」というスタイルが消費実態でもあることから、「飲用茶」での放射能検査でよいとされています。
  • しかしながら、検査方法・基準の変更やそのいきさつの報道・茶業関係者の発言等によって消費者の皆様を混乱させ不信感ばかりが残ってしまいました。
  • 放射能検査方法の変更が不信の原因の一つでもありますので、放射能検査を当初の方法で、すなわち「茶葉(製茶・荒茶)」で放射能検査を実施し公表することが、信頼回復への第一歩ではないかと考えております。
  • お茶という食品の特性(「茶葉」と「飲用茶」)もこの機会にご理解いただき、消費者の皆様それぞれの「安全の尺度」でご検討いただけるように、当店では、最も濃縮した形態である乾物茶葉すなわち「製茶・荒茶」での放射能測定で、可能な限り数値をお示ししたいと考えております。
  • 当店製品についてのお問合せには、店主である私・川村正道が責任をもって対応し、知りうる範囲で正直にお応えいたしております(わからないものはわからないと応えています)。お気軽に遠慮なくお尋ねくださいませ。

【新茶の仕入れについて】

  • 限定販売品、生産量の少ない稀少品につきましては、個別の放射能測定は行わず、昨年度までの測定結果などから店主独自に判断し、国の安全基準を充分に達成できると思われる地域の原料を使用して販売いたします。
  • 静岡茶の通年販売製品(「霧山河」等)は、新茶切り替えの際に、仕上げ後の製品茶葉で放射能測定を実施し、その結果を当サイトで公表いたします。
  • 当店の静岡茶製品は、遠州森、春野、牧の原、島田、掛川、袋井など静岡県西部で生産されている原料茶を使用いたしております。なお、静岡県東部産につきましては当店の味覚的嗜好と異なるため、長らく仕入れておりませんが、今後取り扱う際にはその旨ご報告いたします。
  • 原料茶の調達状況や測定コストの都合もあり、全ての製品について即時放射能測定を行うことはできませんのでご容赦願います。


2020年(令和2年)産【茶葉で検査】の結果一覧(製茶での検査結果)
単位はBq/kg(茶葉1kg当りのベクレル値) ND=「未検出」の場合は括弧内に検出下限値を「〇〇(数値)未満」と表現し記載しています。
○座間放射能測定室での測定結果(NaI(Tl)シンチレーション検出器) 単位Bq/kg

検査年月日品名産地セシウム134セシウム137
2020.06.30早乙女静岡県100%ND(1.47未満)ND(1.56未満)
2020.06.28霧山河静岡県100%ND(1.47未満)ND(1.56未満)
2020.07.01毎日茶かりがね静岡県100%ND(2.01未満)ND(2.15未満)

2019年(平成31年・令和1年)産【茶葉で検査】の結果一覧(製茶での検査結果)
単位はBq/kg(茶葉1kg当りのベクレル値) ND=「未検出」の場合は括弧内に検出下限値を「〇〇(数値)未満」と表現し記載しています。
○座間放射能測定室での測定結果(NaI(Tl)シンチレーション検出器) 単位Bq/kg

検査年月日品名産地セシウム134セシウム137
2019.10.18早乙女静岡県100%ND(1.38未満)ND(1.47未満)
2019.10.19霧山河静岡県100%ND(1.36未満)ND(1.45未満)


2018年(平成30年)産【茶葉で検査】の結果一覧(製茶での検査結果)
単位はBq/kg(茶葉1kg当りのベクレル値) ND=「未検出」の場合は括弧内に検出下限値を「〇〇(数値)未満」と表現し記載しています。
○座間放射能測定室での測定結果(NaI(Tl)シンチレーション検出器) 単位Bq/kg

検査年月日品名産地セシウム134セシウム137
2018.06.15早乙女静岡県100%ND(1.34未満)ND(1.43未満)
2018.06.16霧山河静岡県100%ND(1.35未満)ND(1.44未満)
2019.01.11かりがね (茎茶)静岡県100%ND(1.94未満)ND(2.08未満)
2019.01.12特製緑茶 (茎茶)静岡県100%ND(2.05未満)ND(2.19未満)
2019.01.10毎日茶かりがね(茎茶)静岡県100%ND(1.93未満)ND(2.07未満)

2017年(平成29年)産【茶葉で検査】の結果一覧(荒茶または製茶での検査結果)

単位はBq/kg(茶葉1kg当りのベクレル値) ND=「未検出」の場合は括弧内に検出限界値(検出下限値)を「〇〇(数値)未満」と表現し記載しています。
○株式会社静環検査センターでの精密検査結果(ゲルマニウム半導体検出器) 単位:Bq/kg 

検査年月日品名産地セシウム134セシウム137
2017.06.02霧山河静岡県100%ND(2.7未満)ND(2.6未満)

○座間放射能測定室での測定結果(NaI(Tl)シンチレーション検出器) 単位Bq/kg
検査年月日品名産地セシウム134セシウム137
2017.05.28特製緑茶 (茎茶)静岡県100%ND(1.31未満)ND(1.40未満)
2017.05.30おいしい伊勢茶家庭だんらん用三重県100%(松阪市飯南町)ND(1.07未満)ND(1.14未満)
2017.06.13早乙女静岡県100%ND(1.12未満)ND(1.19未満)
2017.11.19かりがね (茎茶)静岡県100%ND(1.58未満)ND(1.71未満)
2017.12.06お国なまり静岡県70%鹿児島県30%ND(1.21未満)ND(1.29未満)
2017.12.28毎日茶かりがね(茎茶)静岡県100%ND(1.39未満)ND(1.49未満)

2016年(平成28年)産【茶葉で検査】の結果一覧(荒茶または製茶での検査結果)

単位はBq/kg(茶葉1kg当りのベクレル値) ND=「未検出」の場合は括弧内に検出限界値(検出下限値)を「〇〇(数値)未満」と表現し記載しています。
○株式会社静環検査センターでの精密検査結果(ゲルマニウム半導体検出器) 単位:Bq/kg 

検査年月日品名産地セシウム134セシウム137
2016.05.26霧山河静岡県100%(遠州森・掛川・天竜・袋井)ND(2.4未満)ND(2.6未満)

○座間放射能測定室での測定結果(NaI(Tl)シンチレーション検出器) 単位Bq/kg
検査年月日品名産地セシウム134セシウム137
2016.06.16おいしい伊勢茶家庭だんらん用三重県100%(松阪市飯南町)ND(1.42未満)ND(1.51未満)
2016.06.17早乙女静岡県100%(牧之原・島田)ND(1.43未満)ND(1.53未満)
2016.07.21おいしい伊勢茶極上茶通用三重県100%ND(1.43未満)ND(1.52未満)
2016.07.21おいしい伊勢茶こだわりさん用三重県100%ND(1.42未満)ND(1.52未満)
2016.07.22お国なまり静岡県70%鹿児島県30%ND(1.44未満)ND(1.54未満)
2016.11.18かりがね (茎茶)静岡県100%ND(1.59未満)ND(1.70未満)
2016.12.07特製緑茶 (茎茶)静岡県100%ND(1.31未満)ND(1.40未満)
2016.12.09毎日茶(二番茶の荒茶)静岡県100%ND(1.51未満)ND(1.61未満)

2015年(平成27年)産【茶葉で検査】の結果一覧(荒茶または製茶での検査結果)

単位はBq/kg(茶葉1kg当りのベクレル値) ND=「未検出」の場合は括弧内に検出限界値(検出下限値)を「〇〇(数値)未満」と表現し記載しています。
○株式会社静環検査センターでの精密検査結果(ゲルマニウム半導体検出器) 単位:Bq/kg 

検査年月日品名産地セシウム134セシウム137
2015.05.07提携A社原料茶葉静岡県(遠州森)ND (2.4未満)ND(2.6未満) 
2015.05.26霧山河静岡県(春野・遠州森・掛川)ND(2.5未満)ND(2.8未満)

○座間放射能測定室での測定結果(NaI(Tl)シンチレーション検出器) 単位Bq/kg
検査年月日品名産地セシウム134セシウム137
2015.06.07早乙女静岡県(島田・牧の原)ND(1.06未満)ND(1.13未満)
2015.06.12お国なまり静岡県70%・鹿児島県30%ND(1.48未満)ND(1.58未満)
2015.06.12おいしい伊勢茶家庭だんらん用三重県産100%(飯南)ND(1.12未満)ND(1.19未満)
2015.07.19おいしい伊勢茶極上茶通用三重県産100%ND(1.21未満)ND(1.28未満)
2015.07.19おいしい伊勢茶こだわりさん用三重県産100%ND(1.21未満)ND(1.28未満)
2016.01.14特製緑茶 (茎茶)静岡県100%ND(1.50未満)1.86
2016.01.14かりがね (茎茶)静岡県100%ND(1.49未満)ND(1.59未満)
2016.01.13毎日茶静岡県100%(二番茶)ND(1.55未満)ND(1.65未満)


2014年(平成26年)産【茶葉で検査】の結果一覧(荒茶または製茶での検査結果)
単位はBq/kg(茶葉1kg当りのベクレル値) ND=「未検出」の場合は括弧内に検出限界値(検出下限値)を記載しています。
○株式会社静環検査センターでの精密検査結果(ゲルマニウム半導体検出器) 単位:Bq/kg 

検査年月日品名産地セシウム134セシウム137
2014.04.25提携A社原料茶葉遠州森ND (2.4未満)ND(2.9未満) 
2014.05.28霧山河遠州森・春野・袋井ND(2.8未満)ND(2.7未満)

○座間放射能測定室での測定結果(NaI(Tl)シンチレーション検出器) 単位Bq/kg
検査年月日品名産地セシウム134セシウム137
2014.06.12早乙女(18000秒測定)島田・牧の原ND (1.51未満)ND(1.62未満) 
2014.06.12早乙女(43200秒測定)島田・牧の原ND(1.11未満)ND(1.19未満)
2014.06.14おいしい伊勢茶極上茶通用三重県産100%ND(1.34未満)ND(1.43未満)
2014.06.14おいしい伊勢茶こだわりさん用三重県産100%ND(1.34未満)ND(1.43未満)
2014.06.14おいしい伊勢茶家庭だんらん用三重県産100%ND(1.37未満)ND(1.46未満)
2014.07.11お国なまり静岡県70%・鹿児島県30%ND(1.33未満)ND(1.42未満)
2014.07.12特製緑茶 (茎茶)静岡県100%ND(1.62未満)3.78
2014.07.13かりがね (茎茶)静岡県100%ND(1.49未満)2.61
2014.10.16毎日茶静岡県100%(二番茶)ND(1.52未満)ND(1.64未満)
2014.10.16よろしく鹿児島県産100%ND(1.51未満)ND(1.63未満)



あのときの記録その1(2011年)
あのときの記録その2(2012~2013年)
あのときの記録その3(2014~2020年)
2022年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • 通販・出荷対応お休み(実店舗の店頭販売は営業)
  • 休業日(実店舗・通販対応とも休業)